あたりまえにスピリチュアル

自分らしく日々を楽しもう! より高い意識で生きるための気づきメモ

今、大事なのは“自分軸”で生きるよう切り替えること/バシャール、大野百合子さん、並木良和さん

スポンサーリンク

 

 

四月に入って、

元号が発表されたと思ったら

もう今月も半ばになってる~

ほんとに、

あっちゅーま(あっというま)に

日にちが過ぎていきますね。

 

今、この変化の時に

大事なのは

意識が外向きの “他人軸” から

意識を自分に向ける “自分軸”戻すこと

だといわれています。

なぜって、現代は以前より自由で

選択肢も多くあるはずなのに、

実は、多くの人がまだまだ

自分がどう感じているかより

他人がどう思っているかを気にしているのが

現代社会の実情だからです。

 

新時代への移行の時を迎え、ちょうど

大野百合子さんのブログにも書かれていました。

 

1つのサイクルが終わろうとしています。

この移行は、言ってみたらOS-オペレーションシステムの変換期です。

つまり他者承認システムから自己承認システムへの強制的変換の最中なのです。

人からどう思われるかではなくあなたがどう思うかへの軸の変化。

 

まさに、ほんとそうだわ…(;´∀`)

 

ameblo.jp

 

 

今朝のバシャール

(the PLANET from NEBULAさんのブログ)でも

 

貴方がどう感じているかを軸に行動すると、貴方が今まで体験した事のない領域へと視野を伸ばしていく事ができるようになります。自分の創り出すリアリティをもっともっと拡張させ、新しい世界を持つ事ができるようになるからです。

 ということで

貴方は貴方の意思で自分のリアリティを構築しているのです。自分の中に軸を戻して貴方の意思を強化する決意をしてください。軸があってこそ”ありのままの貴方”なのですから。

と、書かれていましたが、

以前、自分軸についても語られてました。

 

ameblo.jp

  

 

 

他者を気にして、評価を求めた場合

たとえ一時的に満たされるかに思えても

際限がなく、実は幻想でしかありません。

自分自身がどう感じているかに焦点をあて

自分で自分を満たすために動けば

たとえ誰も認めてくれなくても、本当は

自身の深い部分では満足できるものなのです。

 

しかし、私たちの多くは、

親や世間、教育などを通じて、あまりにも

他者中心社会で長く生きてきているので

自分軸がどういうものか

気がついていないともいえます。

だからこそ、これからの新しい時代の

大きな価値観や概念の変化と共に

変わっていく必要があるのです。

 

また、自分がどう感じているか、

何をやりたいのか

わからなくなっている人も

少なくないかもしれません。

 

これはただシンプルに

今ここで

自分が惹かれるもの

楽しいもの、

心地よく、気分が上がる感じのもの

自由で広がる感じのするものを、

 

つまり、

バシャールが言うワクワク、

並木さんの『こひしたふわよ』など↓↓ を

 

毎瞬、自分で選択し続けていくことが

とっても大事ですね。

 

everyday-spiritual.hatenablog.com

 

 

☆それぞれが自分自身の本質へと"目覚めて"いく時代です☆

 ※日々をより軽やかに自分らしく輝いて生きるために

    メール・リーディングのご案内

  メディスンカードで読むオーラリーディング、

 スピリチュアル・カウンセリングなどご活用ください。

 ただ今、新メニューのキャンペーン中!(4月末まで)

  

ティータイム・ヒーリング・サロンの

 ホームページがリニューアルしました~!  

f:id:koboaoineko:20190322112723p:plain

 

 クリックしてね♪


人気ブログランキング  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ありがとうございます。