あたりまえにスピリチュアル

自分らしく日々を楽しもう! より高い意識で生きるための気づきメモ

コロナウイルスの真実ーデーヴィッド・アイク氏の動画より

スポンサーリンク

 

 

またまた、ひょんなところから

見たビデオが興味深かったので貼っておこうかな、と。

 

 

コロナウイルスの真実 : デーヴィッド・アイク from ICS on Vimeo.

 

LONDON REALのブライアン・ローズ氏のインタビュー番組

今回のゲストが、デーヴィッド・アイク氏で、2020年3月18日に

コロナウイルスパンデミックについて訊かれています。

昨年の動画で消された部分が、Vimeoにアップされたそうです。

 

一年経ってみて、このパンデミックはおかしいと感じている人も

少なくないとは思いますが、まだメディアや政府の言うことを

信じ込んでしまっている、洗脳された人々も多いのかもしれません。

デーヴィッド・アイクさんというと陰謀論の人という認識がありそうですが、

今や陰謀論に真実が含まれていたと知る時代に変わってきました。

 

この中でも、アイク氏が繰り返し述べているのは

「この世界は、カルトによって支配されている」

「カルトの最終目標は、ジョージ・オーウェルの『1984』を超える世界統治」

 

つまり

ピラミッドの上に立つほんの1%の大富豪がカルトと関係し、

仕組んだ「飢餓ゲーム社会」(ごく僅かな人がその他を独裁する)であり、

ピラミッドの底にいる大衆、

そして上と下の間を繋ぐのが冷酷な「警察軍事国家」であると。

 

これからの支配構造に導くテクニックの一つが

「問題→反応→解決」

極秘に問題を作り、メインストリーム・メディアを利用し、

大衆に信じ込ませたい問題の筋書きを伝える。

反応で、大衆の恐怖心を求める。

そして密かに作り上げた「解決」」に導く。

 

もう一つが

「無問題→反応→解決」で

本物の問題ではなく、問題があるという錯覚が必要

イラク大量破壊兵器

問題なくとも、解決の名の下、変化を導入。

 

「問題→反応→解決」で厄介なのが

「忍び寄る全体主義

カルトの操作に気づかなければ

すべてが偶然に見えてしまう。

コロナウイルスも、気候変動も、経済崩壊も…。

 

今回の「コロナウイルス・ヒステリー」による

解決策がすべてカルトの目標に一致するのも

偶然なのでしょうか?

そうは思わない、とアイク氏が続けます。(11:30~)

 

それにしても30年も前から

作家であり、陰謀論者として、一貫して世界を問い、

ご自身の主張と情報を伝え続けてきたアイク氏も

たいした方ですよね。

もはや、陰謀論とは差別用語でしかなく、(CIAが作った語とも)

その真実をそれぞれが見極める時期に来ているようですね。

  

 

コロナ騒動で、世界中で大ベストセラーとなったジョージ・オーウェルの本

新訳となって出ていますね。

 

 

 

☆それぞれが自分自身の本質へと"目覚めて"いく時代です☆

 ※日々をより軽やかに自分らしく輝いて生きるために

    メール・リーディングのご案内

  メディスンカードで読むオーラリーディング、

f:id:koboaoineko:20210128105746p:plain

 スピリチュアル・カウンセリングなどご活用ください。

   

ヒーリングサロン・エブリディ・マジック

(旧ティータイム・ヒーリング・サロン)の

 ホームページがリニューアルしました~!  

f:id:koboaoineko:20210128093045j:plain

 

 クリックしてね♪


人気ブログランキング  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ありがとうございます。