あたりまえにスピリチュアル

自分らしく日々を楽しもう! より高い意識で生きるための気づきメモ

遊び心(感性を取り戻す)と意図すること(意識と宣言、選択)が大事ーチヒロ☆なう2020③/並木良和さんLA講演会:YouTubeより

スポンサーリンク

 

久しぶりに

ちひろさんと並木良和さんの最新ビデオがあがっていたので

貼っています。

相変わらずお茶目なお二人で

遊び心満載なんだけど

なかなか大事なことも

伝えていらっしゃるので、ね。

 


チヒロ☆なう 2020 ③

 

遊ぶのって大事なんですよ、

童心にかえるって言葉があるけど、

自分の中のクリエイティブ性とかを解き放つ

(ディズニーの回でもあったけれど)

ワクワクは豊かさ、波動を上げます。

遊んでみんなで波動を上げる

遊ぶのって平和

わー楽しいって、オープンになるのは大事

ハートも開くし、制限がなくなる感じもする

 

ということで、ビデオ冒頭は、USJならぬUSH

ユニバーサル・ステューディオ・ハリウッド

LAからだったそうですが、

ちひろさんと並木さんは

ローブと杖を持って魔法学校のいでたち、

フクロウのトミーちゃんも愉しいね。

 

LAで行われたリトリートのテーマも「遊び」だったそう。

子どもの頃に開いていた感性も

大人になって閉じてしまうけれど

それを取り戻すのもチャレンジだって。

遊びとか旅行とか非日常に出るのもチャンス。

遊びは軽やかだし、開いているし、

好きなことをするのは豊かで幸せ。

  

統合もそうだけど

ブロックをはずしていって

なりたい自分、自分のやりたいことをするって

ある意味自分の魔法の力だと思う、というチヒロさんに

並木さんも言います。

わたしたちは皆、魔法の力を持っている。

願いの具現化とか、無意識で皆やっているんだけど

それを「意識的に」できるようになるのが「魔法使い」

 

魔法使いになるのも意識の問題

「宣言」が大事

宇宙に自分の本来の魔法の力を取り戻すと宣言する

大事なのは「意図します」ということ

何か願いを発動するときに、その言葉は適している。 

 

宣言することで、

宇宙の魔法のエネルギーと

自分の中の魔法のエネルギーが

共鳴をし、宇宙を動かすのです。

自分の本来持っている力を「発動させる」

ことになります。

 

本当は、この世は魔法に見ているんですよ。

 

ちなみに、ミナミAアシュタールさんのところでは

よく「波動使い」っていわれてたけど、

魔法使いってのも、それだよね。

意図して宇宙エネルギーを動かす、って。

そういえば、ヒーリングの学校でも、

上級のクォンタムヒーリングのコースは

いわゆる魔法の世界に通じる内容だったっけ。

レバナ先生は屋外(旅行先)でのワークの際に

やはり長いローブを身に着けてたこともあったな。

 

 

 

さて、も一つ大事なことも拾っておきましょ。

この時期、節分、立春を過ぎ、

そしていよいよ春分(宇宙的新年の始まり)へと向かいます。

 

切り替わりの時は「意図を新たにする」

つまり、自分が何を望んでいるのか、

どうなりたいのか、

そういうのを整理して設定し直す。

変わり目には

自分の「意図設定」を見直してみましょう。

 

いずれにしても

私たちは自らの偉大なパワーを忘れてしまっていたわけだ。

いよいよそれを思い出して、それぞれが輝く時代へと

大変革中なんですね。

宇宙からの変化を促すエネルギーも、地球の波動上昇も

私たちを後押ししてくれるので

意図すると(よくも悪くも)

早く容易く実現しやすくなっているそう。

だから、

自分の意識の持ち方には留意する必要もありますね。

 

すべては自分の「選択」でもある。

「選び直す」ことは、生まれ変わることでもある

選び変えれば、人生いつでもやり直せる。

 

今年はほんとに「選ぶ」ってことを大事にしてください。

なにを思うのか、なにを考えるのか、なにを望むのか。

にもっと意識的になることが重要。

 

「私たちは、統合していくことで、”ニュートラル”になっていく」存在。

だから、ポジティブでもネガティブでもなく、バランスのとれた状態。

いつも言っている「一喜一憂しない」ってこと。

何が起きても(良くも悪くも)、「だから何?」って

変化を怖れず、ニュートラルを目指しましょう。

 

これ、バシャールもよく言ってたよね。

何があっても

”So, What ?"  (それが何か?)って。

 

統合(分離を手放す)をすすめていくと

本当の自分に繋がり、

深い喜びを体感できるようになり、

外の現実に振り回されなくなって、

自分でクリエイトできるようになる。

 

で、ちょうど

LA在住の、宇宙大好きYOKOさんが、最近(1月28日)の

LAでの並木さんの講演会(メインテーマ:目醒め)について

実にわかりやすくご自身でまとめられていました。

シェアしてくださった貴重なお話ビデオ、

それも貼っておきますね。興味がある方は拝聴、オススメです。

 


【2020年最新】並木良和LA講演会まとめ。目醒めの期限とオクタヒドロンの統合のワーク、現実創造のお話。

 

YOKOさんが、並木さんを知ったのは

つい最近のことだそうですが

以前、並木さんもいわれてたように、

本当にタイミングが合えばもう即、出会うんですね。

選択は自由だけれど、意識的に生きる人たち、

目醒めを意図する人々が、地球上で増えれば

地球の変化もより穏やかになるともいわれてますね。

 

YOKOさんの追加ビデオ


【2020最新】並木良和LA講演会 伝染病等目に見えない脅威の対処と影響を受けなくするワーク2つまとめ

 

 

昨年11月末に出た並木さんの新刊

『新しい地球で楽しく生きるための 目醒めのレッスン29』

 

 

☆それぞれが自分自身の本質へと"目覚めて"いく時代です☆

 ※日々をより軽やかに自分らしく輝いて生きるために

    メール・リーディングのご案内

  メディスンカードで読むオーラリーディング、

 スピリチュアル・カウンセリングなどご活用ください。

   

ティータイム・ヒーリング・サロンの

 ホームページがリニューアルしました~!  

f:id:koboaoineko:20190322112723p:plain

 

 クリックしてね♪


人気ブログランキング  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ありがとうございます。 

2月9日の満月。そして春分まで引き続き断捨離しよう!(並木良和さん、レーネンさん、みけまゆみさん)

スポンサーリンク

 

獅子座の満月。

 

かなりの期間、

意識的に断捨離してきていて

それなりに片づいた、と思いつつ

いや、まだ軽く出来る、という感覚があって…。

 

やはり、折にふれて目にするメッセージは

手放し、断捨離しましょう!

シンクロしまくり(;´∀`)

 

手放すものはまだまだある

要らなくなったモノはもちろん

それに付随する過去のエネルギー

そして自分自身のこれまでの想い、

固定観念、思い込み、刷り込み…

これが一番多くて大変かもしれません。

 

でも、次へ進んでいくなら、

新しい時代へ向かっていくなら、

四の五の言わず、手放すこと、ですね。

 

一にも断捨離、二にも断捨離、

三四がなくて五に断捨離、とも言えるか(笑)

 

 

 

 

最近また、YouTube

並木さんの春分に向けてのメッセージも

あったけれど、結局これも

昨年の冬至から、今年の立春

そして春分に向けて、“断捨離” しましょ、って。

 


並木良和から2020年春分に向けてのメッセージ/『 並木良和が語る統合の本質』~統合と目醒めに関する44のQ&A~ DVD販売告知

 

そして、

先日のウィリアム・レーネンさんによる2月9日の満月

スピリットワールドのメッセージでは、

 

2020年2月9日、満月です。人間が経験している困難なサイクルを壊していくでしょう。同時に、すべての人が今の状況を見直すサイクルの始まりです。2月9日から3月15日、もう必要のない、たまりにたまったアイテムを捨てる時期です。クローゼット、棚を見て使っていないもの、処分してください。もうあなたに役立たないものを捨てれば捨てるほど、過去の記憶も浄化します。

  

ibok.jp

 

更に、

占星術家のみけまゆみさんのブログを見たら

 

horoscope.kkmaestro.com

 

極めつけは、さっき引いたオラクルメッセージまでが・・

 

healers-garden.hatenadiary.com

 

もう、いうことなし。

 

個人的には、昨秋から家具とか大モノをはじめ

物質的には、いろいろだいぶ手放したんだけれど

内面も含めると、それはもうまだまだあって…。

見直しと微調整しつつ、

春分までまた励みます!

ということで、

今朝から掃除、片づけまた再開した~(∀`*ゞ)

 

 

☆それぞれが自分自身の本質へと"目覚めて"いく時代です☆

 ※日々をより軽やかに自分らしく輝いて生きるために

    メール・リーディングのご案内

  メディスンカードで読むオーラリーディング、

 スピリチュアル・カウンセリングなどご活用ください。

   

ティータイム・ヒーリング・サロンの

 ホームページがリニューアルしました~!  

f:id:koboaoineko:20190322112723p:plain

 

 クリックしてね♪


人気ブログランキング  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ありがとうございます。 

見える景色を変えるー『物を手放すという最強の開運法』桜庭露樹さんのYouTubeより

スポンサーリンク

 

1月も半ば過ぎ。

本来の新年(旧暦の立春)までも

二週間となりましたね。

新暦の年末に大掃除をする人は多いですが

旧暦なら節分までが

いわば年末ということで

新春前の片付けや断捨離もまだ間に合う(笑)

 

かなり以前から

こんまりさんの片づけ祭りも

やましたひでこさんの断捨離も

とても参考になり

折あるごとに実践していますが

最近は、桜庭露樹さんの全捨離も

なかなか興味深いですね。

 

開運マスターの桜庭さんは

よく言われている

8対2の法則

(持っているもの、あるものの中で実際に稼働しているのは2割)

からも、持ち物の何と8割を手放し、床面積を広げるという

全捨離を提唱されていますが

これが運気を上げるのに

一番効果が高く手っ取り早い方法だというんですね。

 

なぜなら、それがこれまでの執着からの脱却だから。

家の中にある沢山のモノ、

あれもこれも捨てられないのは執着だけど

実際は使ってもいないモノも多い。

これから使うかもわからないけれど

もったいない、とか高かったから、とか

こうした執着をいかに手放していくかが

一つのポイント。

 

運気というのは環境。

自分が一体どういう環境に身を置いているのか

これが大きなポイント。

つまり

いかにシンプルで波動の高い場所に身を置くのか。

桜庭さんは、使わないモノにはマイナス感情波動があると

話されていますが、確かに

置きっぱなしというか触れたり動かしたりしないと

そのモノのエネルギーは重くなります。

これはそこにいる人、つまり人生の動きや展開に

影響を及ぼしますよね。 

 

 

 

しかし、実際に

全捨離をされると

これまでからは一挙に

殺風景にも見える空間とも

なりますから、好みが分かれるかもしれませんね。

モノがあったり、ごちゃついていても

それが居心地よければ別にいいとも。

いい悪いはないので。 

 


不運な人の家は物であふれている。物を手放すという最強の開運方法|櫻庭露樹の運呼チャンネル

 

桜庭さんご自身は

あくまでこれは一つのアドバイス

決して誰にでも勧めているわけではないと

繰り返し話されているんですね。

 

しかし、中には人生を本当に変えたいという方も

少なくないそうで

それには

目に映る景色を変えることが大事で

一新を望むなら出来れば、引っ越しがいいとも。

そこまで出来ないなら、もう思いきって

要らないモノや好きでないモノを手放しましょう

ということなんですね。

居心地いいものだけを置く、

スペースを意識してつくる。

空けば新しいものが入って来る。

 

ところで、

目にする景色を変えるという話は

以前、片づけ本をいろいろ読んでいた中の一冊

『だから片づかない。なのに時間がない。「だらしない自分」を7つのステップ』

マリリン・ポール

の一節を思い出しました。

 

 小説家ジェームズ・ボールドウィンはかつてこう言った。「真の変化はいつの場合も、見慣れた世界と決別することからはじまる。自分の存在を証明してくれるものに別れを告げ、安全圏から旅立たなければいけないのだ」。

 

この本の訳者あとがきでは

イギリス首相だったチャーチルの言葉も引用されてましたね。

「人が家をつくり、家が人をつくる」

 

これは現在、新版となって、更にKindle でも出ていますので

一読をオススメ。

 

 

桜庭さんの新刊も予定されていますね。

 

 

everyday-spiritual.hatenablog.com

 

 

☆それぞれが自分自身の本質へと"目覚めて"いく時代です☆

 ※日々をより軽やかに自分らしく輝いて生きるために

    メール・リーディングのご案内

  メディスンカードで読むオーラリーディング、

 スピリチュアル・カウンセリングなどご活用ください。

   

ティータイム・ヒーリング・サロンの

 ホームページがリニューアルしました~!  

f:id:koboaoineko:20190322112723p:plain

 

 クリックしてね♪


人気ブログランキング  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ありがとうございます。